ホーム > アパートオーナー向け空室

アパートオーナー向け空室

アパートの空室に関して

今後はどんどん増える傾向に

これからの日本はどんどん高齢化社会、少子化の時代となっていきます。そうなるとアパートの空室はどんどん増えていくことでしょう。
アパート経営をしているオーナーからしたら一大事です。

よくある空室対策は
・設備を新しくする
・他との差別化で珍しい部屋にする
・賃料を下げる
などがありますが、必ずしも対策通りには行かないこともありますし、かかるコストとリスクが大きいです。

その分太陽光では、最悪電力を電力会社へ売ることができるので、定期的な収益を生むことが可能です。

太陽光発電を使用した空室対策はリスクも低いですので、一度ベル興産へ相談していただければと思います。

アパートの空室に関して

年間売電収入が40万円の場合
空室
空室

利回りが高い

太陽光発電を行うと利回りが高くなる理由は

国の補助金 売電制度

国の補助金とは国や都道府県の自治体からもらえ、平成24年度の国からの補助金は
1kWあたり3.5万円(47.5万円/1kW以下で購入時)と3万円(55万円/1kW以下で購入時)となります。

国の補助金に関してはこちらから

売電価格は10年間固定になるため、安定的な収入を見込めます。あとは太陽光パネルの数や日射量で毎年の収入が決まってきます。